キャラクターが資産価値に成る?情報発信とは?

売り込みゼロでストレスフリーを手に入れよう!スポーツトレーナーの個人経営者を応援しますコンサルタントの戸川です。

情報社会が加速している昨今、あなたはこんな悩み・問題ありませんか?

  • 世間は動画で認知・発信する風潮だけど恥ずかしくて出来ない。
  • カメラの前で一人で話す事は間違えちゃうから出来ない。
  • 完璧になってからじゃないとそんな公に出れません。
  • 周りからなんて言われるのか不安で出来ない。

上記の様な悩み・・・出来ない理由付けが出てきますね・・・

実は過去の私も同じ心境でした。だからこそ、その気持ちが分かります。

でも、ここには意外な落とし穴があります。何か?と言うと・・・

あなたは有名人ですか?

有名芸能人やスポーツでのトップ選手、世界に影響を与えるような大企業の社長さんクラスですか?

もしそうであるなら?ここでこの記事は読む必要がありません。あなたの貴重な時間を奪う事になりかねないので、サイトを閉じて下さい。

もし興味のある!という、あなたは読み進めて頂けると宜しいかと思います。

情報発信する時のコツ!あるある編

情報発信ブロック「あるある」を戸川なりの解釈でお伝えします。あなたは何処に属していますか?一度考えてみて下さい。

ポイント1

恥ずかしがり屋「あるある」

私戸川が情報発信する時は、1人の人に向けて発信します。動画の配信も、ブログ記事の更新も一人にしか向けていません。

なので「恥ずかしい?」という発想がないのです。因みに安心して下さい。想像以上に誰も見向きもしていないので、あなたの存在を知らない人の方が圧倒的に多いです。だから気軽に発信できます。
ブロック解除のコツ!宇宙衛星から見たあなたは?どんな存在ですか?
戸川の場合はゴミみたいな存在と解釈しています(笑)

ポイント2

カメラの前で話すと間違えちゃうのが嫌で出来ない「あるある」

あなたも一度考えてみて下さい。人と話す時に、途中で言葉が出ない時とか、つっかえちゃう時とか、咳き込む時とか、同じ言葉を連呼してしまうとか・・・恐らくあるはずです。テレビでもバラエティー番組でシナリオ通りに話す事はほとんどないですよね?ニュースぐらいですか、一字一句間違えないように話すのは。

聞いてる側からしたら、意外と気にしていないです。途中の言葉の繋がりが悪いとか・・・。
※ただ、同じ言葉を続けて言われると気になる人も居るみたいですね。

自分の事を気にするのではなく、相手に何を伝えたいのか?を明確にして、気持ちで伝えれば届きます。対相手への意識です。※遠心性の意識と呼んでいます。

※ブロック解除のコツ
まずは公開しなくても良いので「やってみる!」その後で、自分の表現を確認してみる。

ポイント3

完璧待ちの完璧主義者「あるある」

何を隠そう戸川もそういう考えでした。ただ、完璧っていつ来るのでしょうか?そんな事を待っていたら?いつの間にか定年超えているかもしれませんね(笑)

60%の出来で公開しましょうという事を言われる方も居ます。
これでは、正直遅いです。その間にライバルはどんどん発信していきます。
心配しないでください、上記で上げました、有名人でない限り何も注目すらされていません。※この状況を逆手にとってハードルを下げる発想です。
出来栄え「20%でGO!」です。そんな発想で情報発信を続けていたらいつの間にか慣れています。あなたにも出来るかもしれないですね?

※ブロック解除のコツ
1つのテーマだけを伝える発想。見る側は「そうなんだー」という発見や気づきが欲しいという相手への意識と配慮。

ポイント4

周りから言われるのが恐い「あるある」

世間では炎上という言葉が言われていますね。炎上狙いで動画を公開する人も居るぐらいですから。そういった社会情勢もあるので恐い気持ちも理解できます。

でも「恐いよ~」と言ってその場で立ち止まっていたら?何も始まらないし、変化すらしない。では?どうすれば良いのでしょうか?

コツは限定的な公開で慣らしていくです。

例えば、

  • 自分の友達や家族にしか見れない状況にする
  • 動画は限定公開(もしくは非公開)
  • 1人の人にしか送らない投稿にする。

という感じでハードルをとことん下げる発想も有りだと思います。

※ブロック解除のコツ
ベイビーステップ。人は段階を踏んでいけば、自ずと次のステップに行きたくなります。成功体験を積み重ねる発想です。

自分という存在を知ってもらう為の情報発信

今回は4つの視点をお伝えしました。いかがでしたでしょうか?実はこのステップは私戸川が実際に行ってきた事です。

今では臆することなく動画の公開もします。内容はさておきですが。
※一人に向けたYouTube動画が奇跡的に拡散しまくっている状態です。感謝のメッセージも頂けました。

上記で上げた発想で一人の人に向けたサンキュームービーも作成します。
この方法を提供したクライアントさんは無茶苦茶、喜んでくれました。その人だけに向けたメッセージ、あなたも試してみてはいかがでしょうか?

話しは変わり、実は私の家族にも動画を作成してプレゼントとセットで送りました。サプライズ的な発想。
※妻も涙を流して喜んでくれました。

どういう事をしたら人が喜んでくれるのか?面白くなるのか?そういった発想で関わる自分を創り上げます。

あなたにも出来る事があります。まずは小さなステップで相手だけを想って記事を書いたり、動画を作成してみてはいかがでしょうか?継続していく事であなたというキャラクターが色濃く出てくるかもしれません。

そしてあなたの未来に動かされる身体と脳が手に入るかもしれませんよ?

あなたの未来企業がイキイキ賢幸でありますように!

無料でお問合せはここをクリック!

ABOUTこの記事をかいた人

スポビジ大学@認定スポーツコンサルタント 戸川俊輔

【お客さんに選んでもらうのではなく、あなたが選ぶ】逆転発想スポーツコンサルタント。専門性のあるトレーナーの強みを引き出すのが得意。顧客満足度を考えた上で関係性の構築が、その後に大きな影響を及ぼす事を身を持って体験。相手の気持ちを汲み取った商品デザインに定評。店舗ビジネスに講座ビジネス、オンライン・オフラインビジネスを手掛ける。※スポビジ大学@認定コンサルタント